JRキッズルーム 子育て応援割 JR西日本の定期券でJRキッズルームがお・ト・ク!

JR西日本の定期券をご利用のお客様にJRキッズルームの月極保育料を割引き!JR西日本定期券1ケ月分の20%(他社区間を除く)

あるご家族の12月の場合 (お子様)JR芦屋キッズルームで月極保育中 12月の月極保育料(芦屋2才90コース)37,000円−12月の割引額6,700円=割引後の12月の月極保育料30,300円!
(お母様)【ご利用定期 芦屋⇔大阪10.12-1.11 25,860円(3ヶ月定期)】25,860円÷3ヶ月×0.2=1,700円
(お父様)【ご利用定期 西明石⇔大阪12.13-1.12 25,130円(3ヶ月定期)】25,130円÷1ヶ月×0.2=5,000円
年間だと、80,400円!もおトク!
ご利用になるJRキッズルーム所在駅を含むJR西日本の定期券に限ります。・割引額を算出する定期券は、お一人様一枚とさせて頂きます。割引上限額は、月極保育料と同額とさせていただきます。・割引額は、対象となる区間の料金÷月数×0.2(100円未満は切捨て)となります。・対象となる定期券の有効期間と月極保育ご利用月が1日でも重なる場合に適用いたします。・JRキッズルームご契約者の配偶者も以上の条件を満たす場合、両者の割引額を合算して割引させて頂きます。・保育料の割引を受けられる場合、前月の15日までに、JRキッズルームにご申請ください。※定期券の払いもどしにより、月極保育ご利用月に実際に定期のご利用が1日もなかった場合、割引した料金をご請求させて頂く場合がございます。予めご了承ください。

割引内容

割引対象定期券 JR西日本エリアを含むICOCA定期券および磁気定期券(FREX、パスカル含む)【ご注意】お子様本人が持つ定期券は割引対象外です。
割引対象区間 JRキッズルーム所在駅(芦屋駅)を含むJR西日本の区間
割引対象者 ご契約者及びその配偶者 ※ご契約者が配偶者であるとご申請された方【ご注意】法人契約によるご契約者など、割引対象外とさせていただく場合があります。くわしくはお問い合わせください。
割引適用の対象期間 対象となる定期券の有効期間と月極保育ご利用月が1日でも重なる場合

お申込みの流れ

STEP1割引の申請(割引希望月の前月15日まで) JRキッズルーム店舗か下記にあるJRキッズルーム子育て応援割の割引申請書にご記入いただき、JR西日本の定期券(表面)のコピーを添付のうえ、JRキッズルーム店舗に提出してください。

JRキッズルーム子育て応援割の割引申請書はこちら

JRキッズルーム側でいただいた申請内容を確認いたします。割引の適用が可能な場合は、ご利用予定(または利用されている)のJRキッズルーム店舗からお客様に割引額をご連絡いたします。

STEP2お支払い(前月末までに)翌月の月極保育をご利用される前に、JRキッズルーム店舗から連絡をいたしました割引保育料金をお支払いください。

1日以降、子育て応援割適用の月極保育スタート!!

例えば、12月1日からご利用の場合

JRキッズルーム 長時間営業の駅ナカ保育室!
・JR芦屋0797-26-7887
園児募集中!

トップページへ